製品紹介

  • 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8

熱交換器

2.空気を冷却媒体としています。
そのため、これを送風するファンの動力源として電動機や蒸気タービンが使用されます。 また、空気は大気ですのでその温度変化に順応する動力を供給する事が省エネルギーの決め手となります。
その制御方式として、

1)ファン翼のピッチ(角度)を制御する(図-2、-3、-4参照)
TOP

2)ファンの回転数を制御する(図―5参照)
TOP

3)ルーバによる制御(写真3)
TOP
写真3 日本国内 大阪向け 128セル、2008年完成


グローバルメニュー