製品紹介

熱交換器

設計
各種の流体操作において、冷却、加熱を行う。 伝熱機器も各種のものが用いられます。
弊社におきましては、流体性状、温度、圧力などにより、高性能で安価な伝熱機器を設計・提供する事が出来ます。
特に空冷式熱交換器及びフィン付熱交換器において、より優れた製品を設計・供給する事が出来ます。

法規
圧力容器として、ASME SECTION VIII Div.1に基く強度設計、空冷式全般に関するAPI 661をはじめ、国内規格:第一種・第二種圧力容器、高圧ガス取締法、電気事業法に適合する機器を納入致します。

ダンパー

取入れ空気や排気の遮断、量の調整用として使用されます。構造としてはダクトや配管に合せ材質はSS400,S-TEN,SUS304など。


グローバルメニュー